結婚式で喜ばれる電報比較サイト

home > 結婚式の電報について > ぬいぐるみ付きの電報は喜ばれる

ぬいぐるみ付きの電報は喜ばれる

 結婚式に参加することができない場合に、お祝いの気持ちを伝える手段として現在でも利用されているのが結婚式電報です。一昔前は電報は文字で気持ちを伝えるだけのものでしたが、近年では文字だけではなくギフトを共に贈ることができるようになりました。その中でも結婚式の場合に喜ばれるのがぬいぐるみ付きの電報です。場が華やかになり、記念に残すこともできるので文字を送るだけよりも喜んでもらえるのは当然のことではないでしょうか。もちろん通常の文字だけの電報よりは高額になりますが、結婚に対するプレゼントと考えるのであれば安い値段で抑えることができるので、送り手側としてもメリットも大きいです。電報を送ることでサプライズにもなるので、より思い出に残ることは間違いないのではないでしょうか。

 結婚式の電報でぬいぐるみを共に贈ると言っても、ぬいぐるみの種類も様々です。タキシードとウエディングドレスを着たぬいぐるみが定番となっていますが、有名なキャラクターのものも人気が高いです。しかしキャラクター物となれば他人の電報も被ってしまったり、新郎新婦の好みに合わないこともあるので気をつけなくてはなりません。サイズや種類によって、ぬいぐるみ付き電報の料金にも違いがありますが、結婚式は新郎新婦にとって人生で最大級のイベントとなっているので、ぬいぐるみ付き電報であまりに安っぽいものを贈ってしまうと良くない印象を与えることになってしまいかねないので気をつけて起きましょう。ぬいぐるみは大きい方がインパクトもあるので結婚式では喜ばれますが、式が終わってからのことも考えておく必要があります。

 ぬいぐるみ付きの電報は喜んでもらえることは確かですが、電報はあくまで文章で祝いの気持ちを伝えることがメインということを忘れていけません。結婚式に送られた電報は記念に残しておくという人が多く、電報でマナー違反な内容となってしまえば一生残る恥となってしまいます。贈るタイミングもなれていませんでした。言葉遣いにも十分注意しておくようにしましょう。通常の電報の場合には、前日に申し込めば届けてもらうことができるケースが大半です。しかしぬいぐるみ付きの電報の場合には、通常の電報よりも早い段階で申し込んでおかないと間に合わないということも多いので、いつまでに申し込めば良いのかは調べておくようにしましょう。ぬいぐるみの種類やタイプも良く考えることが喜んでもらえるポイントです。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP